本当に役立つものを提供し

輝く未来へのチャンスをつかむお手伝いがしたい

 

IT技術の著しい発達により、顧客のニーズが日々変化する時代となりました。この変化は、通信機器やパソコン、インターネットに留まらず、エンドユーザーの生活スタイル、広告のあり方、ビジネスそのものについても大きな影響を及ぼしています。

しかしながら、今の時代にあったビジネスをいち早くみつけ、その事業に参入することは、資金も人力も少ない中小企業にとっては、大変難しいことです。また、高い技術力を持ち、上質のオンリーワン製品や、サービスを提供している企業でさえも、自社の力で知名度を上げることが出来ず正当な評価を得られていないのも現状です。「もしも必要なだけの資金力と人力を得られることが出来たなら・・・」経営者なら、一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

このような現状は、経営者だけでなく、政府も問題視しています。その対策の一つが、中小企業のために用意されている、数々の補助金と助成金です。

大手企業では、社内に助成金の専門家を置き、その企業にあった助成金を探し申請するため、助成金を事業計画にも組み込み活用しているケースも少なくありません。しかし、中小企業では、獲得できる保証のない助成金に、このような人力や資金を費やすことはできません。また、仕事を分散化出来ず、社長がこのすべての負担を背負うことが多いため、実務に追われ、情報収集や仕組み作りなどの業務拡大の準備や、未来への取り組みが手薄になりがちです。

そこで弊社では、中小企業のためにある助成金を、人力や知識や資金がなくても、リスクなく手に入れるお手伝いをはじめ、経営者様が得意とする仕事により多くの時間を費やし効率よく実績をあげられるように、お客様にあった「資金、商材、仕組み、人力、情報」の提供に全力で取り組んでおります。

中小企業の更なる発展の実現に向け、弊社が皆様に必要とされる存在であり続けられることを目指し、誠心誠意尽力して参りたいと存じます。

日本ESP株式会社
社長 出口 隆司

このページのトップへ